Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

マウザー、アナログ・デバイセズ社の降圧/昇圧コントローラの取り扱いを開始

2020.8.6  12:48 pm

マウザー、アナログ・デバイセズ社の降圧/昇圧コントローラの取り扱いを開始

車載デュアルバッテリシステムに双方向レギュレーションを提供するコントローラ「LT8228」「LTC7871」

最新の半導体及び電子部品の幅広い品揃えと、新製品をいち早く市場に投入することに注力する、ネット販売商社のマウザー・エレクトロニクス(Mouser Electronics、本社: 米国テキサス州マンスフィールド、以下: マウザー)は、アナログ・デバイセズ(Analog Devices)社の双方向降圧/昇圧コントローラ「LT8228」および「LTC7871」の取り扱いを開始しました。
LT8228とLTC7871は、双方向の電圧または電流レギュレーションと双方向の逆電流保護機能を備え、デュアルバッテリのオートモーティブシステムや産業用システムに向けた、シンプルで高信頼性の電源ソリューションを提供します。
  
マウザーより購入可能な、Analog Devices LT8228は、自動車の48Vおよび12Vデュアルバッテリシステムに、安定した電源ソリューションを提供する単相コントローラです。12Vバスは照明やインフォテインメント、オーディオシステムを給電し、48Vバスはアクティブシャシーシステムやエアコンコンプレッサなどのパフォーマンスシステムに給電します。
LT8228は、定電流または定電圧の100V同期整流式昇降圧コントローラで、電力の流れる方向は、LT8228によって自動的に決定されるか、外部から制御されます。入出力の保護MOSFETが、突入電流を制御し、負電圧からデバイスを保護して、障害状態時には端子間を絶縁します。
また、LT8228は、電源遮断保護システム、大電力のシステムバックアップおよび安定化、「N+1」冗長の高信頼性電源などに理想的な選択肢です。
  
LTC7871は、6相双方向スイッチングレギュレータコントローラで、制御信号の要求により降圧または昇圧モードで動作し、自動車の48Vおよび12Vデュアルバッテリシステムに理想的です。 いずれかのバッテリから他のバッテリへとエネルギーを駆動させることで、両バッテリは同時に負荷にエネルギーを供給できます。独自の定周波数電流モードアーキテクチャにより、信号対ノイズ比を強化し、低ノイズ動作を可能にして、位相間の優れた電流整合を実現します。その他の特長として、SPI準拠のシリアルインターフェイス、連続/不連続モード動作、過電圧/不足電圧監視、降圧/昇圧動作で独立したループ補償、過電流保護などがあります。
  
  
評価用として、マウザーではAnalog Devices LT8228のデモ回路DC2351Aも取り揃えています。デモ回路は、片側が36V~56V、反対側が8V~14Vになるように設計されています。降圧モードでは35Aの最大出力電流を供給し、昇圧モードでは7Aの電流を供給できます。DC2351Aは、他のDC2351Aボードと並行動作が可能で、適切な放熱や空冷が行われれば、出力電流を増加できます。
  
  
▼関連リンク
LT8228詳細
https://www.mouser.com/new/linear-technology/adi-lt8228-buck-boost-controller/
LTC7871詳細
https://www.mouser.com/new/linear-technology/adi-ltc7871-buck-boost-controllers/
  
アナログ・デバイセズ http://www.analog.com
マウザー・エレクトロニクス http://www.mouser.jp

配信広告
配信広告