Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

マウザー、LoRaWANテクノロジーに特化したリソースサイトを開設

2020.12.22  4:26 pm

マウザー、LoRaWANテクノロジーに特化したリソースサイトを開設

マウザー・エレクトロニクス(米国テキサス州マンスフィールド)は、LoRaWAN® 標準規格とその機能、アプリケーション、関連製品に特化したリソースサイトを開設しました。エンジニアと設計者は以下のリンクより、この包括的な新サイトにアクセスできます。https://resources.mouser.com/lora
  
LoRaWANとは、地域ネットワーク、国内ネットワーク、またはグローバルネットワークのバッテリ駆動型デバイスにインターネット接続を実現する低消費電力広域(LPWA)ネットワークプロトコルです。この高性能プロトコルは、エンドツーエンドのセキュリティ、双方向通信、モビリティ、ローカライゼーションサービスなど、IoT(モノのインターネット)の主要な要件をサポートしています。 マウザーの新リソースサイトでは、LoRaWANのテクノロジー、戦略、デバイスに関する有用な情報を幅広く集め、設計者にアイデアと洞察を提供します。
  
標準化および認定された認証スキームを通して、非営利団体LoRa Alliance®は、LPWAネットワークの拡大に必要な相互運用性を提供し、それによりLoRaWANはグローバルなLPWANの展開において主要なソリューションとなっています。マウザーはTTIグループ傘下の企業として、LoRa Allianceに加盟しており、ネットワークソリューションにおけるこの新標準を提供し、推進しています。
  
LoRaWAN仕様は、優れた低消費電力性能とセキュリティ性能を備え、デザインごとに微妙に異なる様々な事例に対応します。マウザーのLoRaWANリソースサイトでは、技術記事、動画、製品詳細、教育的なeBookを掲載し、農業、スマートシティ、センサ、自動運転車などのアプリケーションにおけるLoRaWAN通信の活用について情報を提供しています。
  
マウザーのLoRaWANテクノロジーリソースサイトは、以下のリンクよりご覧いただけます。
https://resources.mouser.com/lora

配信広告
配信広告