Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

ピカリング インターフェースがPXIアプリケーションの柔軟性を最大限に高める最新世代Gen3 PXI Express(PXIe)シャーシ2製品を発表

2021.1.8  4:00 pm

ピカリング インターフェースがPXIアプリケーションの柔軟性を最大限に高める最新世代Gen3 PXI Express(PXIe)シャーシ2製品を発表

幅広い用途向けに高性能かつ低コストを実現するハイブリッド構成

ピカリング インターフェース(英国、クラクトン・オン・シー)は、高性能、ベンチトップ、またはラックマウント・アプリケーション向けに設計された新しい8スロットおよび18スロットのGen3 PXIeシャーシを発売しました。どちらのシャーシも、電源電圧、内部温度、冷却ファンの速度を監視するインテリジェントなシャーシ管理システムを備えています。
  
新製品の8スロット・シャーシ「42-924」は、さまざまな用途に柔軟に対応できるように、7つのハイブリッド互換スロットを提供します。また、18スロット・シャーシ「42-925」は、PXIeシステム・スロットと、PXIeタイミング・スロットが1スロット、また汎用性を持った16ハイブリッド互換スロットを提供します。3UサイズのPXI、PXIe、またはCompact PCI準拠のモジュールは、どのハイブリッド互換スロットでも機能します。
  
4Uサイズのシャーシは、定格400W(8スロット)と1200W(18スロット)の大容量システム電源装置からもメリットを得られます。効率的なファンと直接対流設計により、最大のPXIモジュール冷却が保証され、0℃~+50℃の拡張周囲温度範囲でシャーシを動作させることができます。前面から背面への冷却では、ラックに取り付けられたデバイスの間にスペースを残す必要がないため、機器の密度を高めることができます。シャーシの現在の状態は、背面パネルのポートを介してリモートで監視できます。
  
ピカリング インターフェースのプロダクト・マネージャーのリー・ハックルは「PXIソリューションを必要とするお客様は、PXIモジュールとPXIeモジュールの両方を使用するために高い柔軟性を求めています。ハイブリッド・シャーシは、すべてのメーカーの最新世代(Gen 3)PXIeモジュールとピカリングの製品をサポートしています。価格と性能は重要な考慮事項であり、新しいシャーシは、ビジネスで最高の3年間の保証とともに、真の価値を提供すると信じています」と述べています。
  
ピカリング インターフェースの新しいシャーシには、低動作ノイズ、外部クロッキング機能、ラックマウント・ハンドルなどの他の便利な機能も標準で含まれています。

配信広告
配信広告