Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

オン・セミコンダクター、車載トラクションインバータ向けに拡大する市場とアプリケーションに対応するパワーモジュールの新製品「VE-Trac™」シリーズを発表

2019.12.17  5:56 pm

オンセミコンダクター

最新2製品が、市場に即応できる容量と拡大したサプライチェーンで裏づけられた電気的性能と熱性能で市場をけん引

高効率エネルギーへのイノベーションを推進するオン・セミコンダクター(本社 米国アリゾナ州フェニックス、Nasdaq: ON)は、車載用高電圧トラクションインバータ向けパワーモジュール「VE-Trac™」ファミリの新製品2品種「NVG800A75L4DSC」と「NVH820S75L4SPB」を発売しました。このパワー・インテグレーテッド・モジュール(PIM)の2デバイスは、急成長するトラクションインバータ市場に、スケーラビリティと車載向け信頼性を提供すると同時に、クラス最高の電気的性能と熱性能をもたらします。将来的にVE-Tracファミリには、ディスクリートのパワーデバイス、絶縁型ゲートドライバ、拡張されたモジュールソリューションが加わるほか、ワイドバンドギャップ(WBG)デバイスも加わり、性能向上と車載システム設計者が利用可能な製品ポートフォリオを拡大します。

今回の新製品2品種は、米国ネバダ州ラスベガスで開催されるCES 2020 (会期:2020年1月7日~10日)で展示される予定です(小間番号: Venetian/Sandsコンベンションセンター、Murrano 3302)。

最初に発売される2デバイスは、バッテリ電気自動車(BEV)、プラグイン・ハイブリッド電気自動車(PHEV)、ハイブリッド自動車(HEV)など、あらゆる種類の電気駆動の車両のメイン・トラクションインバータに最適です。オン・セミコンダクターは、この2デバイスの発売により、VE-Trac DualとVE-Trac Directの2つのトラクションインバータ設計プラットフォームを提供します。

VE-Trac Dualは、デュアル・サイド・クール(DSC)のハーフブリッジ・モジュールの集合体となります。これは、トラクション・アプリケーション向けのコンパクトなフットプリント内で、スタック(積み重ね)可能でスケーラブルな構造になっています。VE-Trac Dualは、トラクションインバータアプリケーション用プラットフォームソリューションで、メカニカルな再設計を最小限に抑えて80kWから300kWの範囲に対応します。最初にリリースされたVE-Trac DualデバイスのNVG800A75L4DSCモジュールは、定格800Aで750Vと、現在利用可能な競合デバイスの2倍の容量です。効果の高い両面冷却を活用することで、市場をリードする熱性能を達成しています。

NVG800A75L4DSCは、スマートIGBTを搭載したAQG-324認証済みモジュールで、組み込まれた過電流保護機能と過熱保護機能に対して、より高速な反応時間を実現し、より堅牢な総合的ソリューションを提供します。モジュールにワイヤボンドがないことで、定格寿命が2倍になります。VE-Trac Dualプラットフォームで、より高い電圧およびさまざまな電流レベルのオプションを備える追加デバイスは、今後数ヶ月の間に発売される予定で、新たに成長する広範囲のプリケーションに対応できるようになります。

一方、VE-Tract Directプラットフォームは、優れた熱性能のための直接冷却などで、クラス最高の性能と利点を提供します。このプラットフォームの最初の製品は、AQG-324認証済みの「NVH820S75L4SPB」です。このデバイスは、自動車メーカやシステムプロバイダに広く認知され、採用されている6パック構成で収納されています。これにより、最小のレイアウト変更でマルチソーシングを実現できます。複数の電力クラスで利用可能になるため、VE-Tract Directプラットフォームは、さまざまな車両プラットフォームやアプリケーション向けに、シンプルで迅速なパワーのスケーリングを可能にします。

VE-Trac DirectプラットフォームとVE-Trac Dualプラットフォームはともに、最大175℃のジャンクション温度で継続的に動作することができ、モジュール式ソリューションによるコンパクトなフットプリント内で、より多くの電力を供給できます。

オン・セミコンダクターは、あらゆる形態の電気自動車の急速な普及・拡大を認識し、製造能力と統合されたサプライチェーンに多大な投資を行ってきました。この結果、車載用トラクションインバータに必要とされる幅広い電圧範囲にわたるデバイスの潜在的な高レベルの需要に対応するVE-Tracファミリを提供できます。

オン・セミコンダクターのパワーソリューションズ・グループのハイパワー部門で、バイズプレジデント兼ジェネラルマネージャを務めるアシフ・ジャクワニ(Asif Jakwani)は、VE-Tracファミリの最初のデバイスとVE-Trac Directの発売に際して次のようにコメントしています。 「オン・セミコンダクターは、これらの新しい高度に集積されたデバイスとVE-Tracプログラム全体を通して、自動車分野におけるエネルギー効率の高いイノベーションの提供に取り組んでおり、現在の課題に対処し、電気パワートレインの急速な進化と採用促進に貢献してまいります。さまざまな技術とフォーマットを用いたデバイスやモジュールが市場に投入される中、当社は引き続き、あらゆるトラクションインバータおよびモータアプリケーションに対応できるようになります。また今後、今回の2製品よりも高電圧または低電圧にそれぞれ対応するデバイスの発表を予定しています」

オンセミコンダクター

CES 2020
新製品のVE-Trac評価キットであるNVG800A75L4DSC-EVKとNVH820S75L4SPB-EVKが、CESのオン・セミコンダクターのブース(小間番号:Venetian/Sandsコンベンションセンター、Murrano 3302)でデモ展示されます。車両電動化コーナーでは、その他のデモとしてマイルドハイブリッド電気自動車向けの一体型48V搭載のロード保護機能・管理システムや、BSG/ISGアプリケーション向けの高効率・高電力密度ソリューションである48Vスターター/ジェネレータ・パワーステージ設計などが紹介される予定です。ADASおよび自動運転、IoT、インダストリアル&クラウドパワーなど、CES2020で予定されているすべてのデモの詳細は、当社のイベントページサイトhttp:www.onsemi.com/ces2020 をご覧ください:

  
■オン・セミコンダクター株式会社
http://www.onsemi.jp

配信広告
配信広告