Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

オンセミがGT Advanced Technologiesを買収

2021.8.27  3:46 pm

「インテリジェントなパワーおよびセンシングのテクノロジを創出し、より安全でクリーンでスマートな世界を 実現する」ミッションの加速へ

インテリジェントなパワーおよびセンシング技術のリーディング・サプライヤであるオンセミ(本社 米国アリゾナ州フェニックス)は、本日、シリコンカーバイド(SiC)の製造企業であるGTアドバンスト・テクノロジーズ(GT Advanced Technologies 以下GTAT)を現金4億1,500万ドルで買収する正式契約を締結したことを発表しました。
    
GTATは、1994年に設立され、SiCをはじめとする結晶成長分野で豊富な実績があります。SiCは、次世代半導体の重要な材料であり、SiCパワースイッチングデバイスに技術的メリットを提供し、電気自動車(EV)や、EV充電、エネルギーインフラのシステム効率を大幅に向上させます。
    
オンセミは、今回の買収により SiCの供給を確保・拡大することで、EVやEV充電、エネルギーインフラなどの持続可能なエコシステムに使用されるSiCベースのソリューションに対するお客様の急速な需要の高まりに応えることができると考えています。今後10年の間に、持続可能なエコシステムは急速に拡大していきます。オンセミの製造能力とGTAT社の技術的な専門知識を組み合わせることで、SiCの開発を加速させることが可能になり、オンセミはより良いサービスをお客様に提供できるようになります。今回のSiC能力の強化により、オンセミはお客様に重要な部品の供給を保証し、インテリジェントなパワー技術のさらなる市場投入を推進できます。
    
オンセミで社長兼CEOを務めるハッサーン・エルコーリー(Hassane El-Khoury)は次のように述べています。
「今回の買収は、シリコンカーバイドのソリューションに有意義な投資を行い、持続可能な未来を創出するためのイ ンテリジェントなパワーとセンシング技術の開発を支援するという、当社の揺るぎない自信とコミットメントを反映するものです。当社は、自動車および産業分野をサポートする画期的な技術において、リーダーシップを高め、イノベーションを促進することに注力しています。GTAT社には、ウェーハ対応のシリコンカーバイドを開発する優れた技術力と専門知識があり、それらをさらに促進・拡張して、高成長するエンドマーケットのお客様により良いソリューションを提供していきます。
GTAT の優秀な社員をオンセミのチームに迎え入れ、共にイノベーションを推進していくことを楽しみにしています」
    
GTATで社長兼CEOを務めるグレッグ・ナイト(Greg Knight)は次のように述べています。
「本日の発表は、GTATの新たな章の始まりであり、当社のチームの努力と当社の持つ強みが生み出した価値を証明するものです。オンセミは、当社の能力を拡大できる戦略的な位置にあり、当社の最先端の生産技術の可能性を最大限に引き出すためのリソースとプラットフォームを提供し、当社が先進的な結晶成長の最前線にい続けることを確実にするでしょう」
   
今回の買収は、オンセミが破壊的な高成長技術に多額の投資を行うというコミットメントを強化するものでもあり、先日発表した 2025年目標の財務モデルと一致しています。オンセミは、SiCを含め、差別化とリーダーシップを推進するために投資しており、2022年と2023年の設備投資は収益の約12%になると予想しています。この買収は、オンセミの 2025 年目標の財務モデルには影響しないと予想されています。
   
オンセミは、150mmおよび200mmのSiC結晶成長技術を進化させるために、GTATの研究開発を拡大するための投資を行う予定です。また、Fabキャパシティやパッケージングを含む広範なSiCサプライチェーンへの投資も行います。
    
この買収は、オンセミとGTATの取締役会で満場一致で承認されており、2022年前半に完了する予定です。本買収の完了には、規制当局の承認とその他の慣習的な完了条件が必要となります。提案されている取引に関して、オンセミの株主の承認は必要ありません。
    
オンセミは、手元資金と既存のリボルビング・クレジット・ファシリティの下で利用可能なキャパシティを 通じて、買収資金を調達する予定です。オンセミは、この買収が、オンセミの非 GAAP ベースの一株当たり利益に対して、当面はわずかな希薄化効果をもたらし、決算後1年以内には増加効果が得られると予想しています。
    
・GT Advanced Technologies Inc. について
GTAT Corporationなどの完全子会社を擁するGT Advanced Technologies Inc.は、米国ノースカロライナ州ハドソンに本社を置き、高成長市場向けのSiCおよびサファイア材料を製造しています。SiC材料は、電気自動車、高出力産業用モータ、通信インフラアプリケーションなどの新世代製品の採用を加速させる基盤となります。サファイア材料は、高度な光学、機械、レーザーなどのアプリケーションや航空宇宙/防衛システムの基礎となる材料です。GTATは、その多様な市場において、価値あるサプライチェーンパートナーです。
詳細 www.gtat.com

配信広告
配信広告