Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

MathWorksがスタートアップ向けに新しいスイート製品の提供を開始

2022.5.9  7:00 pm

スタートアップ向けに、大幅な割引価格で MATLAB および Simulink製品を提供

MathWorks は本日、技術的なアイデアの実現に向けて取り組む次世代の起業家に対して、サポートを拡大したことを発表しました。これにより、MATLAB®、Simulink®、および 100 以上の産業分野別のツールボックスを含む2つの標準スイート製品を、スタートアップ向けに優待価格で提供します。スタートアップ向けスイート製品では、設計とシミュレーション、テストとコード生成のための開発ツールのフルスタックを提供します。
      
このスイート製品には、MATLAB、Simulinkおよび関連アドオン製品のライセンスに加え、各国の言語によるトレーニングオプションと、アイデアから実装までユーザーを支援するMathWorksのエキスパートによる技術サポートが含まれています。またユーザーは、MathWorksのスタートアッププロモーションプログラムを活用して、自社の製品やサービスを広めることができます。
      
MATLAB プロダクト マーケティング担当ディレクターの David Richは、次のように述べています。
「MathWorksは、数多くのスタートアップとの仕事を経て、企業が最適なツールを使うことによって、リスクを抑えながら迅速に組織を成功に導くことができることを確信しています。今回発表したスタートアップ向けスイート製品を通じて、エンジニアはAI、制御設計、物理モデリング、コード生成、クラウド実装など、MathWorksが提供するすべての技術分野を網羅する設計ツールを利用できるようになります。」
     
スタートアップの長期的なパートナー
MathWorksは「Accelerating the Pace of Engineering and Science」の企業理念を掲げ、現代の問題に対するソリューションを探究するチームをサポートしています。医療技術、ロボティクス、その他の業界で既にMATLABを使用している7000社のスタートアップの中には、安全な自動運転を実現するための車両認識技術に取り組むMetawave、AEye、Owl Autonomous Imaging などもあります。オランダに拠点を置くLightyearも、世界初の太陽光発電自動車を開発するアーリーステージの企業として、MathWorksが提供するスタートアップ向けプログラムを通じて、製品とサポートを利用しています。
     
こうした分野で活躍するスタートアップは技術革新のパイオニアですが、資金面で制約を受けることが多く、その多くを人件費に費やさざるを得ません。今回MathWorksが提供するスタートアップ向けプログラムは、アーリーステージの企業が、エンジニア人材と技術ツールの間で選択を狭まれることなく、コンセプトから実用最小限の製品まで迅速に移行できるツールの提供を目指しています。
詳細 https://www.mathworks.com/products/startups.html

配信広告
配信広告