Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

2020年第3四半期の世界半導体製造装置販売額、前年同期比30%増の急成長

2020.12.3  3:26 pm

SEMI(米国カリフォルニア州ミルピタス)は、12月2日(米国時間)、半導体製造装置(新品)の2020年第3四半期世界総販売額が、194億ドルとなったことを発表しました。これは前期比で16%増、前年同期比では30%増となります。
このデータの詳細は、SEMIが発行する世界半導体製造装置市場統計(WWSEMS:Worldwide Semiconductor Equipment Market Statistics)で提供されます。
  
WWSEMSは、SEMIと一般社団法人日本半導体製造装置協会(SEAJ)が共同で、合計80社を超えるそれぞれの会員企業から提出されたデータを集計した世界半導体製造装置産業の販売月額の統計レポートです。地域別の四半期装置販売額(10億ドル単位)と前期比および昨年同期比の成長率は次のとおりです。

SEMI(米国カリフォルニア州ミルピタス)は、12月2日(米国時間)、半導体製造装置(新品)の2020年第3四半期世界総販売額が、194億ドルとなったことを発表しました。これは前期比で16%増、前年同期比では30%増となります。
このデータの詳細は、SEMIが発行する世界半導体製造装置市場統計(WWSEMS:Worldwide Semiconductor Equipment Market Statistics)で提供されます。
  
WWSEMSは、SEMIと一般社団法人日本半導体製造装置協会(SEAJ)が共同で、合計80社を超えるそれぞれの会員企業から提出されたデータを集計した世界半導体製造装置産業の販売月額の統計レポートです。地域別の四半期装置販売額(10億ドル単位)と前期比および昨年同期比の成長率は次のとおりです。
配信広告
配信広告