Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

RSコンポーネンツ、ヒロセ電機の産業機器向け高速イーサネット用小型コネクタ「ix Industrial™」を販売開始

2019.7.18  2:50 pm

RSコンポーネンツ

実装スペースを標準タイプより最大75%削減するコンパクト設計

電子部品オンライン商社のアールエスコンポーネンツ株式会社(日本法人本社:神奈川県横浜市、代表取締役:横田 親弘)は、高品質コネクタの世界的なブランドとして定評あるヒロセ電機のコネクタシリーズ「ix Industrial™」の販売を開始しました。産業機器向けのきわめて堅牢なイーサネット用コネクタで、IoTを背景に小型化・スマート化が進む機器と製造現場の開発ニーズに応え、最大10ギガビット/秒のI/O信号伝送速度をサポートします。

ix Industrialシリーズは、FAコントローラや産業ロボット、サーボアンプ、PLC(プログラマブルロジックコントローラ)、さらにセキュリティシステムなど様々なアプリケーションに効果的です。現在の普及タイプのコネクタである標準的なRJ-45に比べ実装スペースを75%削減するコンパクト設計に加え、Cat5e(1Gbps)/Cat6a(10Gbps)のイーサネットに対応、EMI(電磁干渉)やESD(静電気放電)といった影響を遮断する優れたシールド性によるEMC耐性を備えています。

ix Industrialシリーズの主な特徴は次のとおりです。

  • イーサネットおよび非イーサネットアプリケーション用の2つのキーイングコードによる可用性
  • IEC PAS 61076-3-124規格に準拠
  • 全10接点で1.5Aの電流定格
  • ピン1、2、6、および7の3A機能
  • 50Vの電圧定格
  • 5000回の嵌合サイクル
  • -40~+85℃の動作温度
  • コネクタレセプタクルはわずか10mmピッチの並列実装が可能、ひとつの基板上に複数のコネクタを並べて配置できるため、機器やセットの小型化に貢献します。

    結線ユニットとケーブルクランプを一体化したシェル設計は、スルーホール実装し高い基板剥離強度を実現しています。また、スナップインタイプのI/Oプラグコネクタは金属パーツによるロック構造を採用し、カチッという明快なロック音で勘合を確実にします。

    ix Industrialコネクタシリーズは現在、EMEA(ヨーロッパ・中東・アジア)地域のRSから出荷されています。

    <1~299個の購入の場合>
    RS番号:166-0175
    メーカー型番:IX40G-A-10S-CV(7.0)
    URL: https://jp.rs-online.com/web/p/rj45-connectors/1660175/

    <300個以上の購入の場合>
    RS番号:161-1562
    メーカー型番:IX40G-A-10S-CV(7.0)
    URL: https://jp.rs-online.com/web/p/rj45-connectors/1611562/

    ・問い合わせ先
     カスタマーサービス
     Email:cs@rs-components.jp

    ■アールエスコンポーネンツ株式会社 オンライン
     http://jp.rs-online.com

配信広告
配信広告