Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

IAR Embedded WorkbenchがGeehy Semiconductor社のAPM32シリーズMCUをフルサポート

2022.8.25  4:19 pm

IARシステムズ株式会社(本社:スウェーデン、ウプサラ市、日本法人:東京都千代田区)は、IARシステムズ中国法人が、 中国において産業グレードおよび車載グレードマイクロプロセッサの開発を専門に手掛けるIC設計会社Geehy Semiconductor社(本社:中国、上海市)との共同声明で、IAR Embedded Workbench® for Arm®の最新バージョン 9.30がGeehy Semiconductor社のAPM32シリーズMCUチップに対してフルサポートを提供することを発表しました。
    
APM32シリーズの産業および車載グレードMCUは、高性能、高集積かつ低消費電力のMCUで、スマートホーム、ハイエンド家電、車載機器、産業用制御、スマートエネルギーなどの高い安全性と信頼性が求められる分野で幅広く使用されています。APM32シリーズMCUはArm® Cortex®-M0+/M3/M4コアをベースとし、パワフルな計算能力、拡張ストレージ、豊富なコプロセッシング機能を備えており、柔軟なユーザエクスピリエンスを提供します。これにより、製品の設計期間の短縮、R&Dコストの削減、製品性能の最適化を図ることができます。
      
IAR Embedded Workbench for Armは、Geehy Semiconductor社のMCUに対して完全統合型の開発ツールチェーンを提供します。このツールチェーンには、高度に最適化されたコンパイラが含まれており、コンパイラが持つ非常にフレキシブルで最適化されたオプションや機能により、さまざまなアプリケーションで要求される各々の条件を満たすことができます。また、ツールチェーンには、コード用およびデータ用のフレキシブルなブレークポイント、ランタイムスタック解析、コールスタックの可視化などの先進的なデバッグ機能も含まれています。また、コード解析ツールのC-STATやC-RUNを使用することで、日々の開発プロセスでコード品質の向上を図ることが可能です。厳格な機能安全を必要とする企業向けには、TÜV SÜDによる認証を受け、関連する機能安全規格を満たしたIAR Embedded Workbench for Armバージョンを用意しています。
さらに、IARシステムズの技術サポート、トレーニング、フレキシブルなライセンスモデル供与により、すべてのお客様が各々のニーズに合ったソリューションを見つけて、IARの開発ツールをスムーズに使用することができます。
       
IARシステムズでAPACエリアVice Presidentを務める上村清史は、以下のように述べています。
「Geehy Semiconductor社は、中国における先進のMCUメーカであり、同社のチップを使用する中国内外のIARユーザは増え続ける一方です。こうした状況での今回のGeehy Semiconductor社との協業を大変嬉しく思っています。IARシステムズの強力なツールチェーンは、Geehy Semiconductor社のMCUユーザがチップの能力を十分に引き出して利用できるように、Geehy Semiconductor社のMCU用に包括的なツールチェーンサポートを提供します。IARシステムズは、ユーザが長期にわたってIARのツールチェーンを使用でき、必要な技術サポートやサービスをタイムリーに得られることで、安心してR&Dを推進できるよう継続してサポートを提供してまいります」
      
Geehy Semiconductor社でプロダクトディレクタを務めるTao Liu氏は、次のように述べています。
「IARシステムズは、組込みシステム開発用のソフトウェアツールとサービスにおける世界数のサプライヤであり、IARシステムズとの協業を大変光栄に思います。弊社のAPM32シリーズの全MCUがIAR Embedded Workbench for Arm 9.30によって完全にサポートされたことで、私たちは中国内外の顧客に対して、これまで以上のサービスを提供できることになりました。弊社はMCU業界のエコパートナと協力してイノベーションを推進することを常に念頭に、完全なエコシステム環境を構築し、チップハードウェアからソフトウェアアルゴリズムまで、またリファレンスソリューションからシステム設計まで、包括的サポートを顧客に提供できるよう積極的に取り組んでいます」
       
Geehyについて
Geehy Semiconductorは、Ninestar Corporation(002180. SZ)を親会社に持つ、産業グレードと車載グレードのマイクロプロセッサ、ミックスドシグナルアナログIC、およびSoCの開発を専門に手掛けるIC設計会社です。同社はIC設計における20年の実績と組込みシステム技術により、正確なセンシングとセキュアな伝送、リアルタイム制御が可能なコアと信頼性の高いチップ製品を提供することで、車載、産業、新エネルギー、家電分野への製品展開を支援しています。Geehyは、技術革新を通じて産業のアップグレードを加速するために、現在6つの研究開発センター(珠海市、上海市、杭州市、深セン市、鄭州市、米国ノースカロライナ)と、いくつかの研究開発協力拠点、および500名を超えるエンジニアからなる研究開発チームを持ち、高度なIC設計と研究開発能力を備えた中国市場のリーダーとして認められています。
      
IARシステムズ
www.iar.com/jp

配信広告
配信広告