Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

キーサイトが完全自動化ワンストップ・テスト・ソリューションでシリコンフォトニクス・ウエハの製造を加速

2021.9.29  1:49 pm

高い安定性と再現性を備えたシステムで、迅速な量産立ち上げを支援

(※米国時間2021年9月7日にキーサイト・テクノロジーズ・インクが発表したニュースリリースを和訳・要約したものです。)
イノベーションを加速し、あらゆるものが安全につながる世界を実現する高度な設計と検証ソリューションを提供する、キーサイト・テクノロジーズ・インク(米国カリフォルニア州サンタローザ)は、Keysight PathWaveテストソフトウェアシリーズであるPathWave Semiconductor Testソフトウェアの技術と組み合わせた新製品NX5402A シリコンフォトニクス・テスト・システムを発表しました。半導体メーカーは、NX5402Aの安定した再現性の高いテスト機能により、シリコンフォトニクス・ウエハの迅速な量産立ち上げから本格量産にまで幅広く貢献します。
     
インターネット・トラフィックの増加やより高速なデータレートの要求に応えるために、シリコンフォトニクスは不可欠な技術の1つです。シリコンフォトニクスは主にビックデータやクラウド・アプリケーションに代表されるデータセンター市場での活用が見込まれていますが、ヘルスケア、車載LiDAR(Light Detection and Ranging)、光コンピューティング、量子コンピューティングなどの他分野での応用も期待されています。
     
Yole Développementによる最近の市場調査では、シリコンフォトニクスの市場規模は2025年には39億ドルに達すると見込まれており、多くのメーカーがシリコンフォトニクスの製造を検討しています。シリコンフォトニクス・テストは高感度かつ高確度の測定が多岐にわたって求められますが、市販されている完全自動ウエハ・プローバーと組み合わせて動作する量産用シリコンフォトニクス向けのテスト機器はありませんでした。そのため、企業やシステムインテグレーターは、テストシステムの最適化やメンテナンスに必要なやり取りを、複数の機器ベンダーと行う必要がありました。
    
キーサイトの半導体テストソリューショングループ、バイスプレジデント兼ジェネラルマネージャーを務める寺澤 紳司は、次のように述べています。
「シリコンフォトニクスの市場需要の高まりに先立って、キーサイトがシリコンフォトニクス量産市場に向けた初めてのテストソリューションを発表できることをたいへん嬉しく思います。NX5402Aテストシステムは、キーサイトが長年培ってきた電気・光測定の高度な専門知識と、最新のPathWave Semiconductor Testソフトウェアによって統合されたファイバーアライメントとポシショニングシステムを組み合わせた、最初の本格量産向けソリューションです。」

キーサイトが完全自動化ワンストップ・テスト・ソリューションでシリコンフォトニクス・ウエハの製造を加速

キーサイトの新しいNX5402A シリコンフォトニクス・テスト・システムは、お客様に以下のようなメリットを提供します:

  • ワンストップ:統合された光・電気テスト機能に加え、キーサイトの測定技術に基づいて開発したファイバーアライメントおよびポジショニングシステムを含む実証済みの測定システム、そして量産に特化したダイレクトサポートなど、必要なものを全て提供。
  • 完全自動化:PathWave Semiconductor TestソフトウェアはキーサイトのSPECSソフトウェアと互換性があり、測定の完全自動化を実現。これによりシリコンフォトニクス・テストを1パスで実現。
  • 量産対応:ファクトリー・オートメーション・ソフトウェア、セーフティー・インターロック、クリーンルーム対応などの量産に必要な機能を提供。また、マルチチャネル・光・電気テストアーキテクチャや最適化されたファイバーアライメントで高スループットテストを実現。
  • システムレベルで保証された高性能測定:開発から量産に至るまで高い測定確度、繰り返し精度、再現精度を維持し、自動システム診断機能による信頼性の高い性能モニタリングに加え、ウエハレベルでの正確な光測定校正を提供。

キーサイト・テクノロジー
www.keysight.co.jp

配信広告
配信広告