Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

インフィニオンがハイサイド ゲート ドライバー EiceDRIVER™ 2ED2410-EMを発表

2022.9.22  4:30 pm

インフィニオンがハイサイド ゲート ドライバー EiceDRIVER™ 2ED2410-EMを発表

先進的な自動車用パワー ディストリビューションのための新たなワイヤー保護機能を実現

現在の自動車には数多くの先進運転支援システム(ADAS)が搭載されています。安全最優先のADASアプリケーションは、高可用性のために設計する必要があり、自動運転機能はフェイル オペレーション要件が導入されるため、実装がさらに困難になっています。一次側パワー ディストリビューションへの影響は、100 μs 未満の高速な故障からの隔離を保証するための安全要素の導入です。ヒューズではこの要求を満たすことができないため、一次側パワー ディストリビューションの一部または全部の電動化を検討する必要があります。また,近年の自動車はドライバーや乗員の快適性を向上させるためのアプリケーションが増加しています。
      
パワー ディストリビューション システムは、これらのアプリケーションすべてに電力を供給し、電力源から自動車内のさまざまな負荷に、非常に安全かつ制御された方法で電力を分配することを可能にします。設計者にとって近年最大の課題の1つは、ワイヤーハーネスのコスト、長さ、重量、および複雑さを低減することです。こうした課題に対応するため、インフィニオン テクノロジーズは、ワイヤー保護機能を内蔵した12V/24V自動車アプリケーション用のスマートなハイサイドMOSFETゲートドライバー、EiceDRIVER™ 2ED2410-EM を発表しました。これは、インフィニオンの40/60 V OptiMOS™ MOSFETに最適なゲートドライバーです。
      
このゲートドライバーは、2つの異なるMOSFET構造(バックトゥバックのコモン ソース+プリチャージ経路またはコモン ドレイン)に対応した2つの出力チャネルを備えています。ドライバーのターンオン/ターンオフ機能が強化されているため、MOSFETの搭載量を容易に拡張でき、より大きな負荷電流に対応できます。従来のヒューズが数ミリ秒で切断されるのに対し、本製品は数百アンペアまで、マイクロ秒単位での高速スイッチオフを実現します。さらに、このデバイスは3Vまで動作させることができます。このような低電圧は、故障した負荷を切断するまでの短絡で発生する可能性があります。
      
EiceDRIVER™ 2ED2410-EMは、3つのアナログ測定インタフェースと、保護目的の4つのコンパレータを内蔵しています。これにより、調整可能なI-tワイヤー保護、過電流保護、過/低電圧保護など、さまざまな要件に対応した柔軟で汎用性の高いソリューションが実現します。電流は両方向で測定でき、ドレインソース間電圧は、出力におけるオープン ロードなどの状態を識別するために監視されます。
       
調整可能なワイヤー保護機能により、対応する負荷の挙動に合わせて最小限のワイヤー径を選択することができます。従来は、古典的なヒューズの公差や経年劣化を考慮し、実際の要求値に対して最大30%の直径マージンを設けてワイヤーを設計する必要がありました。また、駐車時のバッテリー放電を最小限に抑えるため、わずかコンマ数μAという非常に低い静止電流を実現しています。
       
・供給体制について
2ED2410-EMは現在生産中です。PRO-SIL™ ISO26262に対応しており、ISO26262に準拠したハードウェア要素の評価をサポートする安全アプリケーション ノートが付属しています。デザインイン プロセスを加速するために、EB 2ED2410 3Mを含むさまざまな評価ボードを注文することができます。
EiceDRIVER™ファミリーの詳細情報とシミュレーション モデルは、https://www.infineon.com/cms/jp/product/power/gate-driver-ics/automotive-gate-driver-ics/2ed2410-em/?redirId=199195 で入手可能です。

配信広告
配信広告