Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

TechShareがIP67対応クローラ型移動ロボットプラットフォーム BUNKER Mini国内出荷開始

2022.9.9  3:36 pm

TechShareがIP67対応クローラ型移動ロボットプラットフォーム BUNKER Mini国内出荷開始

テクノロジーベンチャーのTechShare株式会社(東京都江東区)は、国内正規代理店として販売するAgileX Robotics Co., Ltd. (以下、Agilex Robotics社)のクローラ型移動ロボットのシャーシプラットフォーム BUNKER Miniを2022年9月8日より国内出荷を開始しました。
     
今回、TechShareが国内販売を開始するBUNKER Miniは、2022年6月に国内出荷を開始したBUNKER Proに続き、IP67に準拠した完全防水対応のクローラ型の移動ロボットのシャーシプラットフォーム製品です。
       
今回のBUNKER Miniの特徴は、IP67の完全防水であることに加え、狭い水路などでも作業できる660x584 x 281mm(L x W x H)のコンパクトなボディサイズ、わずか54.5kgの本体重量、更に計測機器などを搭載するには十分な最大25kgの可搬性能、搭載バッテリーから接続機器への電源供給能力(24V15A) など、幅広いアプリケーションロボットの移動プラットフォームとして利用できる基本機能を100万円を切る低価格で実現しています。

TechShareがIP67対応クローラ型移動ロボットプラットフォーム BUNKER Mini国内出荷開始

クローラ型移動シャーシープラットフォームのBUNKERシリーズは、BUNKER Miniのリリースで、25kg可搬のBUNKER Mini、60kg可搬のBUNKER、120kg可搬のBUNKER Proの3種類の製品が揃い、用途に合わせた選択肢が大きく広がりました。たとえば、計測作業ではBUNKER Miniで、マニピュレータなどの重量物を搭載する用途では、BUNKERやBUNKER Proなど大型機を選択するなど、自由にプラットフォームを選択することができます。

TechShareがIP67対応クローラ型移動ロボットプラットフォーム BUNKER Mini国内出荷開始

BUNKER Mini製品ページ
https://techshare.co.jp/product/agilex/bunker-mini/
      
TechShare代表取締役 重光貴明は、下記のように述べています。
「これまで防水対応のクローラ型移動ロボットやオフロードタイプの車両の市販製品は、軍事用などの製品が多く、高額で大型の製品が多く、低コストで使える移動ロボットを見つけることは難しかった。このため、一般の産業用途ではコストやサイズが合わず、導入できないケースも多かった。今回国内出荷を開始するBUNKER Miniは、軽量でコンパクトであるだけでなく、その国内販売価格は90万円前後の低価格で提供できる製品です。これまで、コスト面で難しかった防水対応が必要な野外での計測作業等の自動化に、大きく貢献する移動ロボットプラットフォームとして普及することが期待されています。」
     
AgileX Roboticsは、2016年に設立されたロボットシャーシーの製造メーカーで、移動ロボットシステムのソリューションプロバイダーです。現在までに AgileX Roboticsは、汎用UGV、インドアの小型AGV、そしてBy-Wireの電動車両などの移動ロボットのシャーシプラットフォームを リリースしています。これらの製品は、警備、検査、工場、農業、灌漑、物流、運送、検知・探査、科学研究、教育などの分野で役立ています。
AgileX Roboticsは、世界の様々な地域のお客様に安定したパフォーマンス、信頼できる品質、安心のアフターサービスを提供しています。 AgileX Roboticsは、「インテリジェントロボットで、人間の労働を更に開放させる」という大きなビジョンを実現するために、インテリジェントな製造、インテリジェントな業務とその他のインフラを構築していくことに取り組んでいます。
AgileX Robotics社 https://www.agilex.ai/
      
TechShare株式会社
http://www.techshare.co.jp/

配信広告
配信広告