Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

インフィニオンが次世代AURIXマイクロコントローラーでイノベーションを推進し自動車の電動化とデジタル化を加速

2022.1.18  4:34 pm

未来のモビリティは、カーボン ニュートラル、自律走行、完全なコネクテッド、サイバー セキュリティに対応したものになります。マイクロエレクトロニクスは、この変革の中核を成すものです。
インフィニオンテクノロジーズは本日、AURIXマイクロコントローラー ファミリー (MCU) の新世代品を発表しました。新しいTC4xファミリーは、eMobilityや先進運転支援システム (ADAS)、自動車の電気・電子 (E/E) アーキテクチャ、低価格AIアプリケーションのトレンドを促進するものです。さらに、スケーラブルなファミリー コンセプトにより、共通のソフトウェア アーキテクチャを採用し、プラットフォーム ソフトウェアの大幅なコスト削減を可能にします。
     
インフィニオンのオートモーティブ事業部の責任者であるピーター シーファー (Peter Schiefer) は、「次世代AURIXファミリーは、今後10年間の電気自動車、インテリジェントカー、コネクテッドカーの基礎を築くことができます。当社は、急速に変化する自動車市場におけるナンバーワン パートナーです。私たちのシステム知識、そしてイノベーションおよび品質への情熱は、環境に優しく、より安全で、より快適な自動車の実現に大きく貢献します」と述べています。

インフィニオンが次世代AURIXマイクロコントローラーでイノベーションを推進し自動車の電動化とデジタル化を加速

インフィニオンのAURIXは、パワートレインやセーフティ、アシスト、自律走行、ドメインまたはゾーン制御など、高成長でセーフティ クリティカルなアプリケーションのアーキテクチャとして最適な選択肢です。自動車の複雑化とAI実装を考慮し、AURIXTC4xファミリーではエコシステム構築に大きな重点を置き、迅速な市場投入と使いやすさを確保しています。
拡張性のあるファミリー コンセプトを持つAURIXは、信頼性の高いエレクトロニクスとソフトウェア ベースのアプリケーションに重要な要素です。そのためAURIXマイクロコントローラーの需要と収益は、今後数年間大きく伸びることが予想されます。たとえば欧州の大手自動車メーカーでは、この10年半ばの時点で生産予定の新車に約35個のAURIXマイコンが搭載される予定です。
      
新しいAURIX TC4xファミリーは、eMobilityおよび自動運転の双方をサポートします。また、高度な安全性とセキュリティ性能、そしてコネクティビティ性能を提供します。さらに、新しいSOTA (Software Over the Air) 機能により、自動車メーカーが求める高速かつ安全な自動車とクラウド接続性を実現し、フィールド アップデートや自動車使用中の診断・分析を可能にします。

配信広告
配信広告