Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

STマイクロエレクトロニクスとSierra Wireless、IoTソリューション導入の簡略化と加速に向けて協力

2021.10.26  3:50 pm

低消費電力・高性能で優れたセキュリティ機能を備えたSTM32マイコンと、Sierra Wirelessのグローバルかつ柔軟なセルラー通信およびエッジ・ツー・クラウド・ソリューションを組み合わせ、IoT機器の導入を簡略化

STマイクロエレクトロニクスとSierra Wireless、IoTソリューション導入の簡略化と加速に向けて協力

(2021年10月14日にジュネーブ(スイス)およびバンクーバー(カナダ)で発表されたプレスリリースの抄訳です。)
STマイクロエレクトロニクスと、世界有数のIoTソリューション・プロバイダのSierra Wirelessは、STの汎用32bitマイクロコントローラ(マイコン)STM32ファミリの開発エコシステムにおいて、Sierra Wirelessの柔軟性に優れたセルラーIoT通信およびエッジ・ツー・クラウド・ソリューションを提供することを発表しました。
     
STとSierra Wirelessの協力は、IoT機器の設計・開発、セルラー・ネットワークへの登録、クラウド・サービスへの接続など、IoTソリューションの開発・導入におけるさまざまな課題解決に貢献し、製品開発期間の短縮に貢献します。
     
STのグループ・バイスプレジデント 兼 マイクロコントローラ事業部ジェネラル・マネージャであるRicardo De Sa Earpは、次のようにコメントしています。
「Sierra Wirelessにより提供されるセルラー通信およびクラウド・サービス・ソリューションの豊富なポートフォリオが、STM32開発エコシステムで利用できるようになることで、包括的なエンド・ツー・エンドのIoTソリューションを提供できるようになります。
STM32マイコンおよび開発エコシステムに、Sierraの通信サービスや、機器とクラウドをつなぐソフトウェアを組み合わせることで、現在市場で入手できる他のソリューションと比べ、はるかに包括的かつ高性能で使いやすいソリューションが実現します。」
      
Sierra Wirelessのパートナーシップ・マーケティング・IoTソリューション担当SVPであるJim Ryanは、次のようにコメントしています。
「Sierra Wirelessは、STと協力し、カスタム・ハードウェアのプロビジョニングからターンキー・モジュールの設定・接続まで、IoT導入時に直面する課題を必要に応じて迅速に解決できるソリューションを提供します。業界をけん引するSTM32の開発エコシステムにSierra Wirelessが世界トップクラスのIoT通信ソリューションを提供することで、お客様はSTM32マイコンを用いた幅広いIoTソリューション開発において、セルラー通信を利用したソリューションを簡単に構築することができます。」
     
STの汎用32biマイコンSTM32ファミリは、STのeStoreを含む正規のセールス・チャネルから入手することができます。幅広い性能レンジ、高い電力効率、リアルタイム処理性能、豊富な通信機能を備えた1000品種以上の製品が提供されており、暗号化、セキュア・ファームウェア・インストールやセキュア・ファームウェア・アップデート、セキュア・ブート、サイドチャネル攻撃に対する耐性など、IoT向けに最新のセキュリティ機能も搭載しています。超低消費電力に特化して開発されたマイコンや、長距離無線用の変調方式、Bluetooth® 5.2および802.15.4無線に対応したワイヤレス・マイコンなどの製品ラインも提供されています。
また、STM32Cube開発エコシステムでは、設計期間の短縮に貢献するさまざまな開発ツールや、STM32ハードウェア抽象化レイヤ(HAL)を含むミドルウェア、STM32Cube拡張パッケージ(X-CUBE-CELLULAR)、アプリケーション・コード・サンプルなどが提供されています。さまざまな評価ボードや、テスト済みの開発キットも用意されているため、迅速な試作開発が可能です。
     
Sierra Wirelessの通信技術は、IoT機器をセルラー・ネットワークに接続するための利便性に優れたソリューションを実現します。グローバルでスマートなマルチIMSIや、地域の単一キャリア向けの高性能SIM、ターンキー・セルラー・モデムなど、さまざまなSIMが用意されており、接続の簡略化に貢献します。今回の協力により、Sierra Wirelessの幅広い通信ソリューションをSTM32Cube開発エコシステムで利用できるようになります。

配信広告
配信広告