Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

ポジティブワンがNPX LX2160A搭載システムオンモジュールの販売開始

2021.4.8  5:57 pm

高性能エッジ・コンピューティングや産業用IoTに最適

ポジティブワン株式会社(東京都渋谷区)は、NXP QorIQ LayerscapeLX2160Aプロセッサが搭載されたシステムオンモジュールの販売を開始いたします。
   
ネットワーク・サービス・プロバイダ、クラウド企業、産業用IoT企業は、クラウド・コンピューティング・サービスでWAN帯域幅の削減、レイテンシ低減、プライバシーの強化を実現する高性能エッジ・コンピューティング・アプリケーション要件に対するARMエコシステムの対応が可能です。
   
NXP QorIQ LayerscapeLX2160Aプロセッサは、16個のArm Cortex-A72コアを提供し、最大2.2GHzで動作し、TDPはわずか35Wです。メモリに関しては、オプションのECCサポートを備えた64GBのはんだ付けされたDDR4RAMを提供します。2つのSODIMMソケットは別の64GBをサポートします。また、最大256Gバイトのデータストレージを、高速で低遅延のeMMC 5.1HS400インターフェイスを介して接続できます。
追加の外付けハードディスクは、4xSATAを介して接続できます。統合されたクロックシーケンサーのおかげで、LX2160Aの24のSerDesレーンは、PCIe Gen3 x8およびx4レーン、および114?Gbit/ s?L2?16ポートイーサネットスイッチを含みます。100GbE / 40GbE / 25GbE / 10GbEポートとして構成できます。その他の周辺機器は、2x USB 3.0、CAN FD、SPI、I2Cを介して接続できます。
これにより、-LX2160Aモジュールは、必要に応じてGPUの接続を介したオプションのAIサポートを含め、多くの高速I/Oを必要とする計算集約型の大規模ネットワークアプリケーションに最適です。全体的な処理パフォーマンスは、50Gbit/sセキュリティエンジンと100Gbit / s圧縮/解凍エンジンによってさらにサポートされます。
   
堅牢なSEARRAYコネクタを介してNXP LX2160Aプロセッサのすべての機能を提供します。他のすべてのSoMコンポーネントと同様に、-40°Cから+ 85°Cまでの拡張温度範囲での使用に適しています。クロックレート、電力シーケンス、ファン制御などの関連するすべてのプロセッサおよびモジュールパラメータのカスタムプログラミング、および信頼性の高いシステム動作のための広範な監視機能をサポートします。ブートローダー構成と必要なすべてのLinuxドライバーを含む包括的なボードサポートパッケージは、機能セットを提供いたします。

ポジティブワンがNPX LX2160A搭載システムオンモジュールの販売開始
配信広告
配信広告