Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

ポジティブワンがi-techの日本総代理店締結

2021.2.12  6:06 pm

粒子加速器のビーム制御の分野で使用されるLibera計装および読み出し電子機器の設計開発実績・世界ナンバーワン企業

ポジティブワン株式会社(東京都渋谷区)は、粒子加速器のビーム診断、機器保護、およびLLRF制御の分野で使用される計装および読み出し電子機器の設計、開発、およびサポートにおいて、約20年の経験を持つInstrumentation Technologies Company(i-tech:本社・スロベニア)の日本総代理店となりました。
1998年に電子加速器リングから始まり、その製品とソリューションはハドロン加速器とLINAC加速器に向けて開発されました。今日、Liberaの電子機器はこの分野のデファクトスタンダードであり、多くのアプリケーションで最先端として採用されております。
北米やヨーロッパ、アジア諸国では多くの採用実績があり、日本の多くの最先端研究所でも、すでに採用実績があります。ポジティブワンは、販売・サポート・ユースケースに合わせたカスタムへの対応を行います。
   
・Instrumentation Technologiesについて
Liberaの装置は、Instrumentation Technologies Companyによって開発・製造されています。1998年に設立された同社は、ガレージベースのスタートアップから、Libera および Red Pitaya 製品で知られる確立された企業へと成長し、バイオセンサー、計測器、プロセス制御のためのセンターオブエクセレンス(COBIK)を立ち上げました。
   
アクセラレータコミュニティでは、Libera(リベラ)として知られています。技術革新、品質、信頼性、すべてにおいて、優れていると評価されています。Libera製品は、ハードウェアと ソフトウェアを強力な測定器に変えて 様々なビームパラメータを測定します。これらの測定は、粒子加速器の性能を最適化するためにフィードバックループで使用されます。加速器によってニーズは異なります。しかし、Liberaの装置は再構成可能でモジュール化されているため、様々なエンドユーザーの要求に対応することができます。

配信広告
配信広告