Electronics Information Service

組込みシステム技術者向け
オンライン・マガジン

MENU

SOLUTION

インフィニオンが世界初のISO26262準拠の車載用高解像度3Dイメージ センサーを発表

2022.6.16  4:44 pm

インフィニオンが世界初のISO26262準拠の車載用高解像度3Dイメージ センサーを発表

3D深度センサーは、革新的なカーコックピットや新しいサービスとのシームレスな接続性、パッシブセーフティの向上など、車室内のモニタリングシステムにおいて重要な役割を果たします。これらは、NCAP(自動車アセスメントプログラム)評価と同様に基準を満たし、ドライバーが乗客となるというビジョンを実現するために不可欠です。
インフィニオン テクノロジーズは、3D Time of Flight(ToF)システムのスペシャリストであるpmdtechnologies社(以下、pmd社)と共同で、第2世代のREAL3™車載用イメージ センサーである、ISO26262対応高解像度3Dイメージ センサーを開発したことを発表しました。

インフィニオンが世界初のISO26262準拠の車載用高解像度3Dイメージ センサーを発表

インフィニオンの3Dセンサー担当バイス プレジデントのクリスチャン ヘルツム (Christian Herzum)は、「コンシューマー アプリケーション向け3Dセンサーをけん引してきた経験を活かし、当社は現在、自動車業界向けに高解像度かつ小さなイメージ サークルを提供しています。これにより、自動車の規格を維持しながら、民生用の機能を自動車に搭載し、さらにパッシブ セーフティを向上させることができます。例えば、信頼性が高く安全な顔認証により、支払い、バッテリー充電、個人データへのアクセスなど、認証を必要とするあらゆるタイプのサービスにシームレスに接続することができます」と述べています。
      
また、ドライバーの注意力散漫や疲労を検出するドライバー モニタリングの要件もすべて同じカメラで満たすことができます。これにより、セキュアな3D顔認識によるドライバー モニタリングシステムを1台のToFカメラで提供することが可能になります。
       
pmd社のCEOのベルント ブクスバウム(Bernd Buxbaum)は「私たちは当初から、太陽光やその他の外乱光などの外部影響に対するpmdベースのToFテクノロジーの堅牢性を高めることに注力してきました。このため、新しいイメージャは過酷な条件下でも優れた最先端の性能を発揮できます」と述べています。
      
このセンサーは9 x 9 mm²のプラスチックBGAパッケージで提供され、VGAシステム解像度640 x 480ピクセル、4 mmの小さなイメージサークルを実現します。これにより、スマートフォンと同等のレンズ サイズにすることが可能となり、さらに車載用アプリケーションにも対応します。REAL3™センサーの高い解像度は、前列乗員モニター システムなど、広い視野を必要とするカメラ アプリケーションにも適しています。このようにして得られた3Dボディモデルは、乗員の体格や体重を正確に推定することができるほか、インテリジェントなエアバッグ展開や安全保護システムに重要である乗員や座席の位置情報を高精度で取得することができます。このシングルチップ ソリューションは、小型であることに加え、AEC-Q100 Grade 2の認定を受けており、この種のものとしては初めてISO26262 (ASIL-B)規格に準拠しています。
      
安全性が重視される用途に加え、3Dデータにより、ジェスチャー コントロールや乗員の動きに合わせた直感的な室内照明など快適な機能を実現できます。さらに、このイメージャは、車載用フラッシュLiDARとして環境認識シナリオに使用することもできます。また、安全適合性に基づいて、モバイルロボット、ドローンなどオペレーターを保護するために信頼性と安全性が必須となる自律型ユース ケース一般における隣接アプリケーションにも理想的な候補となります。
        
インフィニオンとpmd社の深度センシングテクノロジー
ToF深度センシングテクノロジーは、さまざまなユースケースの基礎となるものです。信頼性の高い距離情報を提供すると同時に、夜間、太陽光、激しく変化する照明条件など、あらゆる環境光条件下でシーン全体の2Dグレースケール画像を生成します。
         
供給体制について
新型3Dイメージセンサーチップ (IRS2877A) の開発サンプルは現在入手可能で、量産も開始されています。ISO26262に準拠したバリアント「IRS2877AS」は、2022年末までに量産を開始する予定です。
詳細 www.infineon.com/real3-automotive
      
pmdtechnologies社について
3D ToF CMOSベースのデジタルイメージング技術の世界的リーディングカンパニーです。ドイツのジーゲンに本社を置き、米国、中国、韓国に子会社があります。2002年に設立された同社は、ToFを利用したアプリケーション、PMD測定原理とその実現に関する450以上の世界的な特許を保有しています。pmd社の3Dセンサー システムおよびソフトウェアは、産業オートメーション、自動車、そして拡張現実、スマートフォン、ドローン、清掃ロボットなどの幅広い民生用アプリケーションに対応しています。
https://pmdtec.com/en/

配信広告
配信広告