2017年9月6日 プレスリリース

IoTの課題を解消するキーテクノロジーの最先端情報を集中発信-ET・IoT Technology 2017概要を発表

ET/IoT Technology 2017、11月15日からパシフィコ横浜で開催
重点テーマに、組込みAI/センシング/無線技術/セーフティ&セキュリティ

 

一般社団法人組込みシステム技術協会(JASA)は本日、11月15日(水)~17日(金)の3日間、パシフィコ横浜において同時開催する、組込み総合技術展「Embedded Technology 2017」およびIoT総合技術展「IoT Technology 2017」の開催概要を発表いたします。

 

■IoTが直面する課題解消のキーテクノロジーにフォーカス

 

製造業IoT、物流IoTなど具体的なソリューションが登場し始めたIoTは、同時に、レイテンシ(通信遅延)、通信量やコストの肥大化、セキュリティの脅威といった、急務に解決すべき課題が浮上しています。その対応策として、エッジ側によるデータの生成・制御を分散化することで解消するエッジコンピューティングが注目されています。
本展では、そうしたトレンドのキーテクノロジーに着目し、「組込みAI活用」「スマートセンシング」「IoT無線技術」「セーフティ&セキュリティ」を重点テーマに掲げ、トレンドの最先端情報を集中的に発信いたします。

 

■4つのテーマゾーンで最新技術・ソリューションを集中展示

 

4つのテーマゾーンでは、次の出展社が関連技術・ソリューションを展示紹介します。 (※9月6日現在予定)

 

・組込みAI活用ゾーン Embedded/IoTデバイス側でのAIを活用した技術・サービスの集中展示エリアです。
(出展社) TQ-Systems/テクノブレーン株式会社/株式会社ロゼッタ

 

・スマートセンシングゾーン IoTソリューションのキーであり、よりクオリティが求められるセンシング技術を、
用途・目的に応じて紹介する展示エリアです。
(出展社) XMOS Ltd SMART/株式会社NTTデータSBC/エレックス工業株式会社/
ケイエルブイ株式会社/準天頂衛星システムサービス株式会社/日本ケミコン株式会社/
株式会社メタテクノ/株式会社メビウス

 

・IoT無線技術ゾーン 最新の無線通信規格から対応デバイスなどの集中展示エリアです。
(出展社) インサイトSiP社/佐鳥電機株式会社/CMエンジニアリング株式会社/株式会社昌新/
株式会社テクサー/株式会社テレパワー/マクセル株式会社

 

・セーフティ&セキュリティゾーン 組込みシステムの脆弱性とリスクが問われる時代です。こちらはデバイス
セキュリティにスポットをあてた展示エリアです。
(出展社) wolfSSL, Inc./ガイオ・テクノロジー株式会社/株式会社カスペルスキー/
ブラック・ダック・ソフトウェア株式会社

 

■カンファレンスでは重点テーマの専門トラックも新設、基調講演は90分に拡大(※一部講演を除く)

 

カンファレンスでは、基調講演で重点テーマを取り上げた講演を予定するほか、各テーマごとの専門トラックを新設し、3日間にわたって多彩なセッションを展開します。
「組込みAI活用トラック」 3セッション、 「スマートセンシングトラック」 2セッション
「IoT無線技術トラック」 3セッション、  「セーフティ&セキュリティトラック」 3セッション

 

また今回の基調講演は7講演を予定、うち6講演はWスピーカーで、講演時間を90分に拡大して実施いたします。

 

・基調講演のテーマとスピーカー (※9月6日現在予定)

 

[次世代モビリティ] 株式会社デンソー 技術開発センター 専務役員 加藤 良文氏
株式会社SUBARU 顧問 武藤 直人氏
[セキュリティ]      株式会社KDDI総合研究所 代表取締役所長 中島 康之氏
横浜国立大学 大学院 環境情報研究院 准教授 吉岡 克成氏
[インダストリー4.0]  シーメンス株式会社 代表取締役社長兼CEO 藤田 研一氏
[組込みAI]  ルネサス エレクトロニクス株式会社 執行役員常務 横田 善和氏
日本アルテラ株式会社 代表取締役社長 和島 正幸氏
[AIの応用]  日本マイクロソフト株式会社 業務執行役員 田丸 健三郎氏
NEC 執行役員 兼 CMO(チーフマーケティングオフィサー) 榎本 亮氏
[産業IoT]  シスコシステムズ合同会社 戦略ソリューション・事業開発 兼
東京2020オリンピック・パラリンピック推進本部担当専務執行役員 鈴木 和洋氏
ファナック株式会社 取締役 専務執行役員 ロボット事業本部長 稲葉 清典氏
[データ流通と知財]  オムロン株式会社 SDTM推進室 室長 竹林 一氏
一般財団法人 ソフトウェア情報センター 専務理事 亀井 正博氏

 

■“AI”をテーマに加えたハッカソン、出展社応募によるアワード実施

 

前回に続きオープン競技として実施するハッカソンは、『組込みIoT&AIハッカソン』として、新たにIoTとAIによるサービスを考案しアイデアを競い合います。今回は会場内で開発(15日)、アイデア発表(16日)を行い、より来場者にも楽しめるイベントとして実施します。
また、組込み・IoTのシステム開発を牽引する技術・ソリューションが登場し、年々注目度が高まる「ET/IoT Technology アワード」は、今回も出展社から公募し、会期中に受賞した技術・ソリューションを展示紹介いたします。16日(木)16:30より表彰式を行います。

主催社では、両展示会を合わせ400社・団体、800小間での開催を予定し、3日間で28,000人の来場者を見込んでいます。また、10月上旬より来場事前登録の受付を開始する予定です。

 


◆開催概要
Embedded Technology 2017 / IoT Technology 2017
2017年11月15日(水)~17日(金) パシフィコ横浜
主催: 一般社団法人 組込みシステム技術協会
企画・推進: 株式会社 JTB コミュニケーションデザイン
イベント規模(予定): 出展社数 400 社/800 小間 来場者数 28,000 名
カンファレンス 約 120 セッション
展示会入場料: 1,000 円(来場事前登録及び招待状持参で無料)

 

■ET・IoT Technology 2017公式サイト

http://www.jasa.or.jp/expo

プレスリリース ヘッドライン

» アーカイブ一覧

相互リンクを大募集中

E.I.Sでは、組込み技術・エレクトロニクス分野に関連するサイト・ブログとの相互リンクを大募集中です。個人で運用されているブログも大歓迎いたします。

相互リンク募集ページ

運 営

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983