2017年6月1日 プレスリリース

日本TI、次世代の高速システム向けに、最高の帯域幅と、最小の位相ノイズを提供する新製品を発表

システム・サイズを縮小しながら、より高性能を可能にする、業界初の6.4GSPS 12ビットA/Dコンバータと、VCO内蔵 広帯域15GHz PLL製品

 

日本テキサス・インスツルメンツは、業界最高の帯域幅、最小の位相ノイズ、最高のダイナミック・レンジを提供する、12ビットA/Dコンバータ製品と、VCO(電圧制御発振器)内蔵のPLL(フェーズ・ロック・ループ)製品を発表しました。


新製品の『ADC12DJ3200』広帯域A/Dコンバータは、6.4GSPSと業界最高のサンプリングレートを提供します。また、業界初の広帯域PLLソリューションである『LMX2594』は、内部の2逓倍回路を使用せずに、最大15GHzの周波数を発生できます。

 

高密度のフェーズ・アレー・レーダ・システム、5Gシステムや衛星通信は、より小さな基板実装面積で、より高いデータ・スループット、より高い帯域幅や低消費電力を要求します。マルチノードの同期リファレンス・デザインでは、大規模なフェーズ・アレー・レーダ、DSO(デジタル・ストレージ・オシロスコープ)、5Gワイヤレス・テスタなどのマルチノード・サンプリング・システム内で、『ADC12DJ3200』と『LMX2594 』が高精度で高い時間安定性の同期機能を提供する例を示しています。このリファレンス・デザインでは、『LMX2594』のSYSREFフォワーディング機能と『ADC12DJ3200』のアパーチャ遅延調整、タイムスタンプやキャリブレーション機能を駆使した精度の向上や、システム設計の簡素化などを例示しています。

 

 

次世代の各アーキテクチャは、次に示すような『ADC12DJ3200』 A/Dコンバータの特長と利点を活用できます。

 

○業界最高の信号帯域幅: 12ビットの分解能で、競合デバイスよりも18パーセント高速な、業界最高の6.4 GSPSのサンプリングレートを 提供する『ADC12DJ3200』は、最高の帯域幅をキャプチャし、より大量の情報を同時処理

○最高のアナログ入力周波数範囲:   『ADC12DJ3200』の最大10GHzのRF(高周波)のダイレクト・サンプリング性能は、Lバンド、Sバンド、CバンドからXバンドに達する広帯域をカバー。システム・アーキテクチャを簡素化するとともに、フィルタの複雑さを低減しつつ、周波数のアジリティの拡張を提供、基板実装面積を縮小、部品点数を削減

○基板実装面積を縮小: 10mm×10mm の小型デバイスに、RF-to-bits レシーバの機能すべてを集積、競合ソリューションと比較して基板実装面積を88パーセント縮小するとともに、システム・アーキテクチャを簡素化することでコストの削減が可能

○低消費電力: わずか3Wと、競合デバイスの半分の消費電力で2倍の入力周波数を提供

 

 

・高い周波数のRFシグナル・チェーン設計を簡素化する、VCO内蔵の『LMX2594』 RF PLL の特長と利点

 

○最高のノイズ性能: 『LMX2594』は業界最小の正規化PLLノイズフロアである-236 dBc/Hzと、-129 dBc/Hz の1/fノイズを提供、無線感度とスペクトル分解能の向上が可能

○設計を簡素化: 内蔵VCOは最大15 GHzで動作、低調波を取り除くための高価で複雑なオンボード・フィルタが不要。また『LMX2594』は周波数ランプを自動的に発生することから、この機能をレーダ・アプリケーションで実行するために通常必要となるデバイスを最大5個削減可能で、よりコンパクトなソリューションが可能

○位相同期機能: システム設計者はすべてのオンボードPLL出力を簡単に同期できることから、個々のアプリケーションでMIMO(マルチ入力/マルチ出力)のビームフォーミングの実装に必要な設計期間を短縮

○JESD204Bをサポート: 『LMX2594』はGHz帯のサンプリング信号と、複数のJESD204B SYSREFタイミング信号 を同時に発生可能

 

 

今回発表されたA/DコンバータとVCO内蔵PLLは、TIのRF サンプリング・ データ・コンバータ と広帯域クロック/タイミング の各デバイス製品ポートフォリオを拡張する新製品です。『ADC12DJ3200』と『LMX2594』によるJESD204B準拠のコンプリートな製品設計は、クロック発生アーキテクチャ、同期やデータ・キャプチャの簡素化に役立ちます。

 

・供給と価格について

現在、『ADC12DJ3200』と『LMX2594』 PLLはTI storeと販売特約店から供給中です。『ADC12DJ3200』FCBGAパッケージで供給されます。100個受注時の単価(参考価格)は1, 920ドルです。『LMX2594』はVQFNパッケージで供給されます。
1,000個受注時の単価(参考価格)は41ドルです。

 

リリース詳細は発表企業のホームページへ

http://newscenter-jp.ti.com/press-releases?item=123766

 


・問い合わせ先

日本テキサス・インスツルメンツ株式会社

プロダクト・インフォメーション・センター(PIC)

URL: http://www.tij.co.jp/pic

プレスリリース ヘッドライン

» アーカイブ一覧

相互リンクを大募集中

E.I.Sでは、組込み技術・エレクトロニクス分野に関連するサイト・ブログとの相互リンクを大募集中です。個人で運用されているブログも大歓迎いたします。

相互リンク募集ページ

運 営

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983