2017年5月18日 プレスリリース

Maxim、産業用アプリケーションの迅速な安全規格適合を可能にするHimalaya ファミリー ステップダウンDC-DCコンバータMAX17572とMAX17574を発表

消費電力を40%削減し、ソリューションサイズを50%削減

maxim_20170518
カリフォルニア州サンノゼ2017年5月17日 ― Maxim Integrated Products, Inc. (NASDAQ:MXIM、以下Maxim)のHimalayaファミリー同期整流ステップダウンDC-DCコンバータのMAX17572およびMAX17574を使うと、システム設計者は国際電気標準会議(IEC)および安全度水準(SIL)規格に迅速に適合し、長期的なシステムの信頼性を実現することが可能です。
これらの非常に効率的なコンバータは、他のソリューションと比較して、40%の消費電力削減を提供するとともに、ソリューションサイズを50%小型化することができます。


産業市場は急速にデジタル化が進み、それと同時にシステムの安全性、性能、および知能が継続的に向上しています。設計者にはセンサーから制御ユニットまでプロセッサを配備する仕事が課せられており、スペースの制約に対処しつつ消費電力を削減する必要があります。
また、熱の問題と安全規格の規制への適合も、厳しいプレッシャーになります。これは堅牢な長期的信頼性にとって不可欠ですが、非常に時間のかかる作業です。さらに、設計者は24Vまたは48Vバス上の最大60Vの高電圧過渡にも対応する必要があります。


MaximのDC-DCコンバータのMAX17572およびMAX17574を使用すると、設計者は4.5V~60Vを扱うことができるとともに、他のソリューションに比べて消費電力とソリューションサイズを削減し、IEC 61508安全規格に迅速に適合させることができます。これらのコンバータは1Aおよび3A動作(5V出力)を保証しているため、センサー、プログラマブルロジックコントローラ(PLC)、産業用制御、分散型電源安定化、およびファクトリーオートメーション/ビルオートメーション/パワーグリッドオートメーションなどの高電圧産業用アプリケーションに最適です。また、これらのデバイスはバッテリバックアップ、Power over Ethernet (PoE)、およびデータセンターにも適用可能です。

動作温度範囲は-40℃~+125℃で、MAX17572は12ピンTDFN (thin-DFN)パッケージ(3mm x 3mm)で提供され、MAX17574は24ピンTQFNパッケージ(4mm x 5mm)で提供されます。

 

・主な特長
○高効率:50%~100%の負荷電流にわたって90%以上の効率を提供
○小型ソリューションサイズ:MOSFETと補償の内蔵によってソリューションサイズを削減、短い最小オン時間によって高スイッチング周波数で動作
○使いやすさ:内部補償は帯域幅の妥協なしにあらゆる出力電圧とスイッチング周波数の組み合わせに対応し、迅速な設計を実現

 

・コメント
「産業用機器の制御電源入力は、安定した稼働を実現し、かつ規格にも準拠するため、60V入力への適合および低発熱が必要となります」と、Siemens AGのDrives Chemnitzハードウェア開発責任者であるAndreas Kuhn氏は語っています。「MaximのHimalaya ファミリー ステップダウンDC-DCコンバータによって、当社は一貫してSINAMICSドライブファミリーの要件を満たすことができます」。

 

「Maximは、60Vの同期整流を初めて市場に投入しました」と、MaximのエグゼクティブビジネスマネージャであるViral Vaidya(ヴィラル・バイジャ)は語っています。「今日、私たちはこの革新的アプローチを継続し、競合する同期整流ソリューションに対してさえ40%低い消費電力を実現しています」。

 

・供給体制および単価
○MAX17572およびMAX17574はMaximのウェブサイトおよび一部の販売代理店から入手可能です。
○MAX17572の単価は1.83ドル(1000個以上、FOB USA)です。
○MAX17574の単価は2.19ドル(1000個以上、FOB USA)です。
○評価キットが利用可能で、単価は29.73ドルです:MAX17572EVKITA#、MAX17572EVKITB#、MAX17574EVKITA#、MAX17574EVKITB#


Himalayaステップダウンスイッチングレギュレータファミリーの全製品
http://bit.ly/Himalaya_Step_Down_Regulators_jp

 

リリース詳細は発表企業のホームページへ

https://www.maximintegrated.com/jp/aboutus/newsroom.html/pr_3374507


■マキシム・ジャパン株式会社
http://www.maximintegrated.com/jp

プレスリリース ヘッドライン

» アーカイブ一覧

相互リンクを大募集中

E.I.Sでは、組込み技術・エレクトロニクス分野に関連するサイト・ブログとの相互リンクを大募集中です。個人で運用されているブログも大歓迎いたします。

相互リンク募集ページ

運 営

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983