2017年5月10日 プレスリリース

STマイクロエレクトロニクス、Jean-Marc Cheryを副最高経営責任者に任命すると共に新たな経営陣を発表

STマイクロエレクトロニクスは、2017年7月1日付けでJean-Marc Cheryを副最高経営責任者に任命することを発表しました。現在、最高業務執行責任者であるJean-Marc Cheryは、新たな役職においても、引き続き社長 兼 最高経営責任者であるCarlo Bozottiの直属となります。


Jean-Marc Cheryは、新たな役職において、全社の技術・製造部門ならびに営業・マーケティング部門を統括することになります。


また、Smart DrivingならびにIoTに注力するというSTの戦略に基づくマーケット志向かつ革新的なアプローチによって継続的な成長を実現するため、新たな組織体制も導入されます。


新たな経営陣は以下のとおりです。

・Orio Bellezza : グローバル技術 & 製造担当 社長
・Marco Cassis : グローバル・セールス & マーケティング担当 社長
・Claude Dardanne : マイクロコントローラ & デジタルICグループ社長
・Carlo Ferro : 最高財務責任者 兼 財務・法務・インフラストラクチャ&サービス担当 社長
・Marco Monti : オートモーティブ & ディスクリート グループ 社長
・Georges Penalver : 最高戦略責任者 兼 戦略・コミュニケーション・人事・品質担当 社長
・Benedetto Vigna : アナログ・MEMS & センサ グループ社長


これらの新しい人事ならびに組織体制は、次回の定時株主総会において、Carlo Bozottiを経営取締役会の唯一のメンバーならびに社長 兼 CEOに再任する議案に対する株主の承認を受けた後、2017年7月1日付で有効になります。


注記
Jean-Marc Cheryは、フランスの工業グループであるMatra社に入社し、品質管理部門に配属される。1986年、Thomson Semiconducteurs(STマイクロエレクトロニクスの前身)に入社後、製品企画・製造における複数の管理職を務め、フランスのツール工場およびルッセ工場のウェハ製造を統括。2005年、アジア・パシフィック地区における前工程製造部門の責任者に就任。2008年、最高技術責任者に就任。2011年には製造・品質管理部門、2012年にはデジタル製品セクターを担当領域に追加。中国の製造合弁企業 STSの取締役会会長の他、ヨーロッパのマイクロエレクトロ二クスに関する
研究開発プログラム「AENEAS」の理事会メンバーを務める。1960年、フランスのオルレアン(Orleans)生まれ。フランスの国立技術工芸専門学校(ENSAM)卒、工学専攻。

 


■STマイクロエレクトロニクス株式会社
http://www.st.com

プレスリリース ヘッドライン

» アーカイブ一覧

相互リンクを大募集中

E.I.Sでは、組込み技術・エレクトロニクス分野に関連するサイト・ブログとの相互リンクを大募集中です。個人で運用されているブログも大歓迎いたします。

相互リンク募集ページ

運 営

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983