2017年3月29日 プレスリリース

STマイクロエレクトロニクス、DSP Concepts社とSTM32向け先進オーディオ設計用無償ツールで協力

・豊富なユーザ・インタフェースを持つスマート機器向けの組込みオーディオ・アプリケーション開発を効率化・簡略化するST-AudioWeaver
・160種類のオーディオ・アルゴリズムと、各種設定用GUIを用意

STM1_20170329

多種多様な電子機器に半導体を提供する世界的半導体メーカーのSTマイクロエレクトロニクス(NYSE:STM、以下ST)は、32bitマイクロコントローラ(マイコン)であるSTM32™を採用したウェアラブル機器やIoT機器などの小型電子機器に、先進的な音声ユーザ・インタフェースを含むハイエンド・オーディオ機能を実装するための新しいグラフィカル設計ツールを発表しました。

 

STは、設計スイート「Audio Weaver」を作製したDSP Concepts社と協力し、ARM® Cortex®-MベースのSTM32マイコンを使用する開発者に、無償版設計ツール「ST-AudioWeaver」を提供します。Audio Weaverは、複雑なデジタル・オーディオ・アプリケーションの構築において、コーディングを不要にします。開発者は、画面上で、必要なオーディオ・モジュールをライブラリから選択・接続し、ターゲット・ハードウェアのライブ・チューニングにより、調整を行います。サンプルが含まれているため、学習の加速と新プロジェクトの速やかな立上げに役立ちます。

 

 

STのマイクロコントローラ事業部マーケティング・ディレクタであるDaniel Colonnaは、次のようにコメントしています。
「DSP Conseptsは、組込みシステムの分野において、ハイエンド・オーディオ開発の新しいユーザ体験を創り出しました。ST-AudioWeaverは、STM32マイコンのオーディオ性能の最大化に役立ち、IoT機器向けの卓越した機能と電力効率を引き出すのに役立ちます。」

 

DSP Concepts社の創業者で最高経営責任者(CEO)であるPaul Beckmann博士は、次のようにコメントしています。
「ST-AudioWeaverにより、製品設計者は、高度なオーディオ機能をIoTおよびウェアラブル・デバイスに組み込むことが極めて容易になります。これは、画面上で操作するという点以外は、物理的なコンポーネントを好きなように接続することとほぼ同じため、オーディオ技術者に大変好評です。もちろん、ノブとスライダーを調節してすべてを完全に調整することも可能です。」

 

 

・技術情報

 

ST-AudioWeaverには、160個の無償版デジタル・オーディオ処理モジュールからなるライブラリがあります。その中には、さらに効果的な音声認識システムを実現する多様かつ強力なフィルタリング、アレイ処理およびノイズ除去モジュールが含まれています。開発者がモジュールの設定および、GUIまたは試作ハードウェアのチューニングを行うための無償版Audio Weaver Designer PC GUIも用意されています。これにより、さらなるチューニングを行わなくても、組込みシステム上で直接動作するカスタマイズされたオーディオ処理エンジンが生成されます。また、ユーザは、ST-Audio Weaverの拡張・更新にDSP Concepts社の商用オファーを利用することができます。(例 : オーディオ・モジュールまたはMATLAB® APIサポートの追加)

 

STM32マイコンは、ユーザ・インタフェース管理、ネットワーク管理、制御、センサ・フュージョン用の効率的な機能を豊富に備えており、IoTおよびウェアラブル機器での使用に理想的です。700品種以上の製品があり、性能、ピン数、および機能統合の観点から多様な選択が可能です。また、製品間のさまざまな互換性(ピン配置、ソフトウェア、ペリフェラル)による優れた拡張性を特徴としています。全製品がARM® Cortex®-Mプロセッサを搭載しており、最先端の電力効率を実現しています。STM32L4シリーズが採用する超低消費電力技術は、消費電力をさらに低減し、小型のバッテリ駆動またはセルフ電源機器の動作時間を最大化します。

 

豊富なオーディオ機能には、I2SおよびS/PDIFデジタル・オーディオ・インタフェースといったペリフェラルと、MEMSマイクロフォンからの信号をハードウェアでフィルタリングでき、音声コマンド機能に理想的なDFSDM(Digital filter for Sigma-Delta Modulators)の入力機能が含まれており、IoT機器向けマイコンとしてのSTM32の地位を強化します。ST-AudioWeaverが現在対応しているSTM32F4 / STM32L4 / STM32F7シリーズは、DSPコア拡張機能を搭載しているため、DSPコプロセッサを使用せずに高性能オーディオ処理を行う1チップ・ソリューションが可能です。

 

 

・DSP Conceptsについて

 

DSP Concepts, Inc.,は、オーディオ製品の開発に使用するツールおよびソリューションを提供しています。Audio Weaverは、最適化された組込みオーディオ・ソフトウェア開発向けの革新的な設計環境です。Audio Weaverにより、アルゴリズムと製品の開発者が、製品と技術の開発をより迅速かつ効率的に行うことが可能になります。Audio Weaverは、基礎研究から、最適化と製品化、最終製品への搭載、レガシーの継続的なサポートまで、アルゴリズムの全ライフサイクルに適合します。サンタ・クララ(米国カリフォルニア州)を拠点とするDSP Conceptsは、Paul Beckmannによって設立されました。

 

 

・問い合わせ先
〒108-6017 東京都港区港南2-15-1 品川インターシティA棟
STマイクロエレクトロニクス(株)
マイクロコントローラ・メモリ・セキュアMCU製品グループ
TEL : 03-5783-8240 FAX : 03-5783-8216

 

■STマイクロエレクトロニクス株式会社
http://www.st.com

プレスリリース ヘッドライン

» アーカイブ一覧

相互リンクを大募集中

E.I.Sでは、組込み技術・エレクトロニクス分野に関連するサイト・ブログとの相互リンクを大募集中です。個人で運用されているブログも大歓迎いたします。

相互リンク募集ページ

運 営

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983