漫画 君たちはどう生きるか

吉野源三郎、羽賀翔一・画、マガジンハウ

 80年前の1937年に出版された青少年向け名著の漫画版。活字版と併せて100万部を超えたと一般紙のコラムで取り上げられるなど話題を呼んでいる。評者もポプラ社発行の活字版を持っていたが、本書を読んでもかつての記憶はちっとも蘇らない。情けないことに中身をさっぱり覚えていないのだ。久しぶりに読んだが、年令に応じた読み方ができるし、哲学的で味わい深い。青臭いところがまたいい。いじめ問題など、現代の社会や生き方に通底する内容は古さを感じさせない。子どもは子どもの、大人は大人の読み方ができるだろう。

 

 今回のベストセラーを支える読者像が気になっていたところ、新千歳空港から札幌へのJR列車で本書を読んでいる若者を見かけた。20代後半から30代前半といった男性だった。ベストセラーを支えているのは、青少年だけではなく、評者のように昔の読者や20代後半以降の若者という気がする。漫画版にして、より多くの読者を獲得した編集者の発想は素晴らしい。

書籍情報

漫画 君たちはどう生きるか

吉野源三郎、羽賀翔一・画、マガジンハウス、p.320、¥1404

 

横田 英史 (yokota@nikkeibp.co.jp)

1956年大阪生まれ。1980年京都大学工学部電気工学科卒。1982年京都大学工学研究科修了。
川崎重工業技術開発本部でのエンジニア経験を経て、1986年日経マグロウヒル(現日経BP社)に入社。
日経エレクトロニクス記者、同副編集長、BizIT(現IT Pro)編集長を経て、2001年11月日経コンピュータ編集長に就任。
2003年3月発行人を兼務。2004年11月、日経バイト発行人兼編集長。その後、日経BP社執行役員を経て、 2013年1月、日経BPコンサルティング取締役に就任。現在に至る。
記者時代の専門分野は、コンピュータ・アーキテクチャ、コンピュータ・ハードウエア、OS、ハードディスク装置、組み込み制御、知的財産権、環境 問題など。
*本書評の内容は横田個人の意見であり、所属する企業の見解とは関係がありません。

プレスリリース ヘッドライン

» アーカイブ一覧

相互リンクを大募集中

E.I.Sでは、組込み技術・エレクトロニクス分野に関連するサイト・ブログとの相互リンクを大募集中です。個人で運用されているブログも大歓迎いたします。

相互リンク募集ページ

運 営

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983