「CEATEC JAPAN 2017」出展申込を受け付け/米国大使館商務部 後援イベント

[CEATEC JAPAN OFFICIAL MAIL MAGAZINEより]

 

■CEATEC JAPAN 2017、2月21日(火) 午前10時から出展申込受付を開始


“CEATEC JAPANに出展参加して時代の波に乗りませんか?”

CEATEC JAPAN は、優れた技術・サービスと新たなオープンイノベーションと将来トレンドが集結する場として進化を続ける中、IT・エレクトロニクス産業にとどまらず、モビリティ、住宅、ヘルスケア、農業、航空宇宙など、さまざまな産業におけるフロントランナーの出展をひろく募集しています。


好評の-AI-人工知能パビリオンをはじめ、ロボットやバイオテクノロジなど、新たな価値創出のコアとなる最先端テクノロジの特別エリアも企画中です。


日本への国際的な注目度が高まる2020年を軸に、Society 5.0の世界、(超スマート社会の実現)を見据え、第四次産業革命をリードするための日本発の「イノベーションショーケース」としての発信力にご期待ください!


☆2月21日(火)午前10時から申込受付を開始!!
 ※受付先着順で出展位置の選択をしていただけます!
 ※締切:5月31日(水)

 

◎名称:CEATEC JAPAN 2017 – CPS/IoT Exhibition -
◎会期:10月3日(火)~6日(金)10:00~17:00
◎会場:幕張メッセ
◎前回来場者数:14万人以上(前年比9.1%アップ!約30%が初来場!)
◎前回来場プレス数:1,500人以上!ニュース掲載数1万件以上!


・問い合わせ
 CEATEC JAPAN 運営事務局(一般社団法人 日本エレクトロニクスショー協会)
 お問い合わせフォーム
 http://www.ceatec.com/news/170216_contact
 電話:(03)6212-5233 E-mail:contact2017@ceatec.com

 

 

■米国大使館商務部 後援イベントのご案内

 

『国際間サイバーセキュリティ「人財」のエコシステムへ向けて』
-「人材」から「人財」へ -

 

日時:2017年3月2日(木)・3日(金)
会場:慶應義塾大学三田キャンパス
  http://www.ceatec.com/news/170216_keio1
主催:慶應義塾大学 & Sasakawa USA
後援:在日米国大使館、駐日英国大使館、他
スポンサー:アドビシステムズ株式会社
参加費:無料(3月2日(木)のレセプション含む)

 


・プログラム/登壇予定者

 

登壇者予定者:
村井純(慶應義塾大学)、手塚悟(慶應義塾大学)、
日本政府VIP、在日米国大使館、
駐日英国大使館、Dennis C. Blair(Sasakawa USA)、
Pamela Passman(CREATe) 、Riley Repko (CISCO) 、他

 

[1日目:2017年3月2日(木) 9:00 – 18:30]
  9:00 – 12:00 全体会議(西校舎 1F ホール)
 13:30 – 17:30 パラレルセッション (4会場)

[2日目:2017年3月3日(金) 9:00 – 18:50]
  9:00 – 12:10 (西校舎 1F ホール)
 13:40 – 18:50 パラレルセッション (3会場)

 

午後のパラレルセッションでは、INCS-CoEユースケース、CISOの責任と役割等の白熱したワークショップを実施し、モバイルデバイスSMSメッセージのフィッシングとWindows PowerShellハッキングのテクニカルワークショップもあり、自然災害によるサイバーインフラのインシデント対応の演習も実施します。


・オンライン登録:http://www.ceatec.com/news/170216_keio2
・問い合わせ:サイバーセキュリティ国際シンポジウム事務局
(株式会社イーサイド内)Tel: 03-6435-8789
Mail: cybersec-lab-inq@kmd.keio.ac.jp

プレスリリース ヘッドライン

» アーカイブ一覧

相互リンクを大募集中

E.I.Sでは、組込み技術・エレクトロニクス分野に関連するサイト・ブログとの相互リンクを大募集中です。個人で運用されているブログも大歓迎いたします。

相互リンク募集ページ

運 営

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983