画像で振り返るETWest2014①

7月29日(火)30日(水)の2日間、グランフロント大阪で開催されたETWest2014の模様

7月29日(火)30日(水)の両日、グランフロント大阪で開催された「Embedded Technology West(ETWest)2014」。会場は、前回を上回る6000名超の来場者で賑わった。ここでは展示会場内の様子を紹介する。

etw01

etw02

開場と同時に続々と来場者が集まった

今回からETWestは、グランフロント大阪内のコングレコンベンションセンターが会場となった。
前回までのインテックス大阪(5号館)より狭くなったものの、出展社ブースが1小間2m×2m(従来は3m×3m)とコンパクトになり、小間数は前回から増加している。

出展各社も“これぞ”という、まさに旬の技術やソリューションを前面に押し出した展示を試みていた印象だ。組込みの最新技術がコンパクトに凝縮された格好で、来場者にとっても会場内が回りやすく、見やすさも増したといえるだろう。

主催者発表では、2日間合計で過去最高の6,132名(同時開催のSmart Energy Japan 2014 in Osaka含む)の来場者を数えた。

 

etw03etw04

etw05

多くの来場者で賑わう展示会場内

今回ETWest2014では、組込み業界としても注目が高まるIoT(Internet of Things)がテーマのひとつで、企画ゾーンとして「IoTゾーン」が設けられた。
東京コスモス電機、日本システムウエア、日新システムズ、日本マイクロシステムズ、Bee、富士経済といった企業が出展した。

etw06

IoTゾーンには6社が出展した

東京コスモス電機のブースでは、IoT、M2M、センサーネットワーク、HEMS、BEMS、FEMSといったネットワーク環境の多様なアプリケーションで装置を無線化するモジュールを展示した。
1円玉よりも小さい超小型サイズ(縦横13.97mm・厚さ2.5mm)の無線マイコンモジュール「TWE-Lite(トワイライト)」、DIP型無線マイコン「TWE-Lite DIP」、新製品として展示した環境発電管理モジュール「TWE-EH Solar」などのソリューションをデモ展示した。

etw07

東京コスモス電機のブース。TWE-Lite、TWE-Lite DIPを展示したコーナー

etw08

こちらは新製品のTWE-EF Solarをデモ展示したコーナー

日本システムウエアでは、M2M(Machine to Machine)トータルソリューションを展示した。
M2Mのデバイス、ネットワーク、プラットフォーム、アプリケーションの各領域でサービスを提供するのが同社の“売り”だ。
M2Mに特化して設計された専用プラットフォーム「Toami(トアミ)」は、50種類以上用意された標準ウィジットのドラッグ&ドロップでアプリケーション開発が実現できる。
他にはスマートエネルギーマネジメントシステム「ENESMA(エネスマ)」などを展示紹介した。

etw09

M2Mトータルソリューションを展示紹介した日本システムウエアのブース

日新システムズは、スマートハウス向けに注目される通信プロトコルECHONET Lite、無線通信規格Wi-SUNを活用したアプリケーションを展示した。新製品となるWi-SUN ECHONET Lite Profile 準拠のプロトコルスタックEW-WSN、ECHONET Liteデバイスの短期間での開発を可能にするデバイス機能パッケージEW-ENET Lite、クラウドを利用したセキュアな遠隔監視システムCogent DataHubなどをデモ展示した。

etw10

etw11

展示技術を分かりやすく表現したパネルと合わせ、通信プロトコルスタックからアプリケーション開発、システム開発までアピールした日新システムズブース

 

 

単独ブースで注目されたブースのひとつである日本アルテラは、省電力・小型化を実現する電源ソリューションEnpirion(エンピリオン)のデモのほか、アルテラSoCソフトウェア開発手法や開発環境をデモを交え紹介した。
また「FPGA相談室」として、FPGAとは何か?から設計方法を初心者にわかりやすく解説するデモを随時行い、来場者の関心を集めた。

etw12

FPGAの基礎を解説した「FPGA相談室」も好評だった日本アルテラブース

 

同様に、ブース内でのプレゼンテーションに来場者の関心を集めたのが、IPA(情報処理推進機構)EMS-JPグループ
IPAはSECによる調査結果や分析に基づいたシステム障害事例、官学における高信頼性化の研究成果など、1日13セッションを実施した。
EMS-JPグループは、グループ出展した企業からイカワ電子工業、ヌマタ、エクスプローラ、コンピュータシステム、NTTPCコミュニケーションズ、ステップワン、アットマークテクノが展示した製品やソリューションを紹介するプレゼンテーションに加えて、EMS-JP事務局がグループの活動を紹介するプレゼンテーションが行われた。


etw13

etw14

どのプレゼンテーションも人垣ができていたIPAブース

 

etw15

etw16

EMS-JPグループでは、グループ出展した出展社が展示品を詳細に解説したプレゼンテーションを行った。

EMS-JPグループでプレゼンテーションも行ったステップワンは初出展。展示では透明・半透明の外観検査を、解析時間わずか1秒で処理する独自のシステムを紹介した。検査装置ではモノの右に照明、左にカメラを備えるが、カメラ側の面のみ解析できるよう、照明側の面が写り込まないよう照明に角度をつけるなど工夫している。検査装置はモノの形状にあわせて最適化した装置を用意するとしている。

etw17

etw18

デモで紹介した検査装置は容器を回転させ解析した

 

パビリオン出展では、組込みシステム産業振興機構も注目を集めた。
関西の産学官が一堂に会し、組込みシステム業界が抱える課題の解消に向け活動する組織だ。
今回はアイ・エス・ビー、梅田電機、NTTドコモ関西支社、AVCテクノロジー、産業技術総合研究所、DTS、デジタル・インフォメーション・テクノロジー、東海ソフト、ハートランド・データ、富士設備工業、三菱電機マイコン機器ソフトウエアが最新のソリューションを展示し来場者を迎えた。

etw19

会員企業から11社が出展した組込みシステム産業振興機構ブース

(樋口泰光)

プレスリリース ヘッドライン

» アーカイブ一覧

相互リンクを大募集中

E.I.Sでは、組込み技術・エレクトロニクス分野に関連するサイト・ブログとの相互リンクを大募集中です。個人で運用されているブログも大歓迎いたします。

相互リンク募集ページ

運 営

株式会社ピーアンドピービューロゥ

〒102-0092
東京都千代田区隼町3-19 清水ビル6F
TEL.03-3261-8981 FAX.03-3261-8983